メールでのお問い合わせ

フリーダイヤル0120-63-1009

ブログ

カテゴリー

アーカイブス

Date:2018年9月22日 | Category:,

今月も続々と現場が完成し、お客様それぞれの個性が光る、素晴らしいお宅がお客様の元へと届けられます。

その中の1邸、厚木市の現場で、事例集の為に家具を入れての写真撮影を行いました。


曇天続きの空模様の中、スタッフの予定と現場のタイミングを見ながら何とか撮影出来た今回のお宅、
ぜひ皆様にご紹介したいと感じていたので、とっても良かったです。

もう少ししましたら、事例集でご紹介出来ると思いますので、少々お待ちください。

 

原田

Date:2018年8月27日 | Category:


こんにちは。アベです。
※写真でキュウリを切っているのは、営業部のウキ姉さんです。

私の家はガスコンロ。
普段IHクッキングヒーターは使っていません。
たまに下溝展示場のIHイベントの時に使うぐらいです。

見れば・・・掃除楽なのはわかります。
ツルツルですものね。

そんな普段IHに縁のない営業に、
IHと便利なキッチンを使って料理しようというLIXILのイベントに参加しました。

今回は三菱の器具になります。
コマーシャルもやってるけど、びっくリングIHという機能。
これは便利・・・。


三菱IH独自の〈びっくリングコイルP〉が、鍋底を分割で加熱。分割エリアごとに制御できるから、自動で加熱と停止を繰り返し、最適なかき混ぜ効果のある交互対流をおこします。だから具材の一つ一つまで旨味をしみ込ませながら、煮くずれや焦げつきを抑制。カレーも焦げつきにくいから、かき混ぜる手間なく調理いただけます。また、長時間かかる本格的な煮込み料理も、ご家庭でカンタンに。

ということで、ほんとにカレーを作るときにかき混ぜてないしグツグツしっかり煮込んでいるのに底が焦げてない!!!
私たまに、カレーとかシチュー焦がすことあるので・・・これはイイ!!


さらに、いわゆる魚焼きグリルのグレードアップバージョン。
多機能電子レンジもいらなそうなレベルでノンフライ料理ができます。



「びっクリアオーブン」は三菱だけの熱風循環加熱方式。熱風を循環させて加熱するから、ヘルシーなノンフライ調理も手軽にできます。そのうえ庫内は広々。 底面がフラットになったことで、お手入れもよりらく楽になりました。
今までにない、おいしさと使いやすさのオーブンです。

手遅れかもしれないけど・・・
カロリーもは気になるお年頃(?)なので、これ有ったらいいなー。




さらにキッチンの水栓は、タッチレス水栓でホント楽・・・。
料理してるとき楽すぎる・・・。
確実に節水になるし。

そして当社のキッチンのリクシルを選んでいただくと標準になっている
ダブルサポートシンク!!!



洗い物、下ごしらえにもホントに便利・・・。


ぜひ、ショールームでもご覧になってください。




と、色々実際使った後で・・・。
頂きます♪


美味しかった♪



尽きることのない食欲・・・

営業部 阿部

Date:2018年7月15日 | Category:

久々、1週間ぶりでございます!
カキザワ工務店もこの1週間の間にお引き渡し、上棟、
地鎮祭とあり、ちょっと忙しい日が続いておりました。
と言う事で、今回は一寸という文字から広げたい
と思います!
そもそもこの一寸という言葉は一時の略字だそうです。
ちょっと=一寸(意味からの当て字)
=鳥渡(音からの当て字)
なんだか日本語は難しいですね~・・・
ちょっとというのは距離の短さ、量の少なさ、
時間の短さの表現だそうです。
因みにヒンズー語でチョットの意味は少しとの事。
日本語と似てますね。。

今度は読み方が違って
いっすん=一寸といえば尺貫法で3.03cm昔話にでてくる
一寸法師、身長は3cmなんです。ご存知だと思いますが・・・・
尺貫法といえば1寸×10=1尺 1尺×6=1間
1間×1間=1坪 この1坪はひとつ歩(人が歩く歩幅)
から来ているのだそうです!
ひとつ歩=90cm=半間=3尺
2歩  =180cm=1間=6尺

また勉強になりました~!!

菊池

Date:2018年6月28日 | Category:,,

先日、弊社緑ヶ丘デザインギャラリーにて、パナソニックさんから、
IoT商品の説明会がありました。

以前一度紹介させて頂いた事もある【IoT】
Internet of Things の略になります。


スピーカーに声をかけると、一斉に電気が点き
エアコンが動きだして玄関のかぎが閉まる。
便利な世界がすくそこに広がっています。

ご興味のある方は、ぜひご相談下さい!

原田

Date:2018年6月18日 | Category:,,

今回は、リクルート雑誌取材のご報告です!
先日私が担当致しました、町田市のOB様宅にて、
リクルートの雑誌取材撮影を行いました。

私も同行してお客様とお引き合わせ致しまして、
その後も少しだけ立ち会ってきました。


撮影のアングルを吟味しております。


お客様のお持物を使い、少しだけ配置を移動しております。

やはり、プロのカメラマンや記者さんは視点が違うな、と
感じました。

もうじき発売されるリクルートの雑誌をご期待ください!

原田

Date:2018年5月30日 | Category:,

昨日の天気は曇りで暑い~なんてことはなかったので、
お施主様の草刈に行ってきました。
(それでも汗だくだったのですが…。)

下が刈る前の敷地入り口付近です。


下の写真は刈った後!旗竿地でも広く見えます。


下は敷地内刈る前です。凄い雑草の量。


下の写真は刈った後!


凄く敷地が綺麗に見えるようになりました!!

でもこの季節は雑草の生長も早く1ヶ月過ぎると元どおりに・・
地鎮祭前にもう一回かな??

(因みに写真に写っているのが原田氏です。)

菊地

Date:2018年5月28日 | Category:

土曜、日曜は皆様如何お過ごしでしたでしょうか?
私はというと週末はお客様との打合せも多いのでもちろん営業していたのですが、
最近、週末だけでなく平日も足を運んでくださる方が増えてきてます。
弊社をHPや雑誌等で調べて戴いているお客様に感謝です。

と、いうことで、先日の【part1】に引き続き、本日のことわざは、

縁の下の力持ち
この言葉から想像すると裏方さんのように思えますが違うんです!
由来は聖徳太子が建立した大阪の四天王寺で経供養に聖霊院で舞われた
椽の下の舞」から生まれた言葉との事。
この舞は院の前庭で非公開で演じられていて、人が見ていない所で舞っていたそう。

」→「垂木」【垂木=木造建築で屋根板を支えて棟から軒に渡す部材】

椽の下」→「軒先」(縁側の下ではありません。)

この経供養は昭和40年代に入るまで完全非公開の中で執り行われており、
とても大切で重要な儀式でした。

これらの状況から、

「陰で努力する事」→「椽の下の舞」→東の方へ伝わる過程で「椽」→「縁」 「舞」→「力持ち」

儀式を知らない人でもイメージしやすいように変化していったそうです。
縁の下の力持ち

勉強になりました!!

菊地

Date:2018年4月27日 | Category:

今月お引渡し予定のお住まいの内の3件で、写真撮影ツアーを行いました!


撮影を一手に引き受けるスタッフKを後ろから。

今回の3件もそれぞれに個性的なお住まいに仕上がりました!


造作で作った階段手すり!


こだわりのカップボード!

 


ちょっとした遊び心も。

順次、施工事例等でご紹介致しますので、
チェックしてみてください!

原田

Date:2018年4月1日 | Category:,

関東では週末の昨日・今日がさくらの見ごろ!散り始めている所も多いでしょうか!?
本日もとってもあたたかくなり、すごしやすい春がやってきましたね!
気候が良すぎて私は少し眠気が…。

さて、そんなうららかな大安の日曜日、相模原市でお引渡しがありました!


やんちゃ盛りのお子様が新しい住まいに興味津々!
広々ロフトや奥行あるバルコニーで楽しそうに遊んでいる様子を見て、
本当に良かった!と感じました。

外構工事がもう少しで完成したら、あとはお引越し!
お引越し後もにぎやかにお使い頂けそうで、嬉しい限りです♪

これからも引き続き、どうぞ宜しくお願い致します!

営業 H

Date:2018年3月30日 | Category:

今日は社内での研修の話題です。

当社でオススメしている全館空調「yucaco」システム。
35坪までのお住まいならエアコン1台で、
全てのお部屋を快適な温熱・空気環境にする事が可能です。

そのyucacoシステムで推奨されているエアコンメーカーが
白くまくんで有名な日立さん。
日立の担当者さんをお迎えして、エアコンについての研修を行いました。


エアコンと言えば!というメーカーから、作っていたの!?というメーカーまで、
多くの家電メーカーがエアコンを作っており、各社それぞれ独自の考え方で
違いを出して競い合っております。

各社、優劣をつけるのはとっても難しいですが、それぞれの良い所を把握して、
公平な立場でお客様のニーズに合った提案を出来れば、と思います。

エアコンは消費電力に対しての冷暖房効率がとっても高いので、オススメではあるのですが、
もちろん冷暖房はエアコンだけではありません。

特に暖房は、ガスファンヒーター・温水床暖房・薪ストーブ・ペレットストーブ…etc 迷ってしまいますね。

お住まい造りは、間取りやデザインだけでなく、室内環境もとっても重要です。
冷暖房等のご相談も頂けましたら、と思います。

営業 H

このページのトップへ