メールでのお問い合わせ

フリーダイヤル0120-63-1009

アフターブログAfter Blog

Date:2018年9月17日 | Category:

15年目点検に相模原市T様邸にお伺いしました。

雨水を溜める枡(宅内浸透)が、各家庭の敷地に

あります。

落ち葉や土が積もることなく、十分な浸透効果を

出すためには、日々の清掃が欠かせません。


多少の落ち葉はありましたが

とても綺麗な状態です。

掃除の合図があります。

雨の後、蓋がズレていたら掃除タイムです。。

局地的豪雨、記録的豪雨、想定外の豪雨などなど

最近の雨ですと、どんなに綺麗な状態でも

蓋は「ドンブラコ・ドンブラコ」

どうしようもない状況です。

皆様、そんな豪雨の際は、蓋の上に重石を置いて

流されない対策をとってください。

 

Date:2018年9月16日 | Category:

25年目点検に相模原市M様邸にお伺いしました。

台風の時期、局地的豪雨、梅雨時期

雨には悩まされます。


落ち葉が縦樋に詰まってしまい、雨水がすべて

オーバーフローしてしまいます。

左側の落葉樹の葉が原因です。「残念・・ミキしか映っていない・・」

近隣に迷惑はかからない所でしたので、早々の対応はしなくても

大丈夫です。

それでは、本題の外装修繕工事のご提案をまとめて

次回、お持ちいたします。

ここで問題です。

雪国地方では、樋が無いお家が多いのは何故でしょうか??

カキザワ工務店でした。

 

Date:2018年9月15日 | Category:

20年目点検に座間市Y様邸にお伺いしました。

20年間頑張った給湯器

15年目で外装の修繕塗装などのリフォームは

終えていたのですが、

そろそろ、給湯器が限界になってきました。


実はまだまだ使えます。ですが、交換をおススメしました。

理由は光熱費削減のため。。

もう一つは、劣化によって故障した際、火災の原因になって

しまう・・・などなど、安全性も考慮して交換をご提案しました。

使えるまで使う。良い事です。ですが・・・

いざ故障した場合、即日に工事ができません。数日使えない状況が続きます。

20年間頑張った給湯器に感謝感謝感謝。。

思い立ったら今・・「今でしょう」・・・チョット古いですか・・

10日後に新品給湯器へ変えます。

皆様も、設備の交換をご検討ください。

 

 

Date:2018年9月14日 | Category:

2年目点検に大田区W様邸にお伺いしました。

内部収納扉に物をぶつけてしまって

凹ませてしまったとの事です。


補修でなおりますが、色の違いは出てしまいます。

交換ですと、費用が多く必要です。

皆さまでしたらどちらを選びますか??

今回は、補修をおススメしました。理由は、洗面所の収納扉のうえ、

足元だったので、多少の色の違いは気にならないからです。

当然ですが、新品が皆様、良いに決まっていますが

無駄遣いは良くないです。

なぜなら、お子様の歯磨きの際に使う脚立が当たったからです。

まだまだ、脚立が必要な年齢です。同じことが近い将来起きた場合

お子様に対して「怒ってしまいますよね。」

ここは、予算を掛けない補修がベストです。

お子様も大きくなったら、新品に変えましょう。

次回は5年目点検です。今後とも宜しくお願い申し上げます。

 

Date:2018年9月13日 | Category:

5年目点検に綾瀬市N様邸にお伺いしました。

新しいご家族「ニャンちゃん」(猫です)

が増えたそうで、通り抜けるドアをつくりました。


快適な生活を送るためにドアは必需品です

ニャンちゃんも優しい飼い主に出会えて

幸運ですね。。

マネキネコになって、たくさんの幸せをN様に

届けてください。。

楽しいリフォーム工事でした。

Date:2018年9月10日 | Category:

5年目点検に麻生区H様邸にお伺いしました。

「雨垂れ」との戦い。


 

 

 

 

 

 

垂れてしまうと高圧洗浄になってしまいます。

正直、高圧洗浄は建物外壁に良いものではありません。

雨垂れをさせない事、予防が大事です。

「サッシ枠の掃除、雑巾拭き」それしかありません。

サッシ枠に埃や砂煙が掛かり、蓄積し雨によって流され

それが、雨垂れの原因です。

引違い窓・スベリ出し窓などなど

手のとどく窓は、こまめに掃除してください。

春・夏・秋・冬 季節の変る時期が目安です。

注意点:雨垂れは、バルコニーの笠木下でも起きます。

バルコニー笠木は面積も広く、雨垂れがサッシよりも起ります。

日々の洗濯の際、笠木は拭いてください。2週間に一度が目安。

いつまでも綺麗な外壁、風合いをいつまでも

楽しんで参りましょう。

 

 

Date:2018年9月9日 | Category:

2年目点検に世田谷区T様邸にお伺いしました。

最近、多く見られる都内の悩み

「コウモリ」

バルコニー床に糞が点・点・点・点・


 

 

 

 

 

 

 

都内では緑が無くなり、いろいろな所に住処を作るそうです。

コウモリは、住処から飛び立つ時に糞をすると聞きき、隅々まで建物をチェックしました。

すると、隣地のお宅の軒換気に隙間があります。

築30数年のお宅でした。予想ですが、多分ココが住処だと思います。

定期点検にお伺いすると、本当にいろいろな事が起こります。

 

Date:2018年9月8日 | Category:

過去に、事故がありました。

お施主様が金額の安い家電量販店にてエアコンを購入。

その量販店へ工事を依頼したそうです。

設計図面の読めない作業員が来たそうです。

構造躯体を貫通。何も言うことなく作業を終え帰ったそうです。

「安かろう悪かろう」の次元を超えてます。


 

 

 

 

 

新築の打合せ中のお客様へ

「家を大事にしてください」

家電量販店よりは、割高ですが、建築を熟知している

建築会社にエアコン工事および購入を依頼してください。

耐震・気密・断熱の性能を損なうことなく工事が可能なのは

その、建物を造った建築会社のみです。

言い過ぎかもしれませんが、

お客様同様に建築会社も同じように、自社施工のお家を大事に思ってます。

 

Date:2018年9月7日 | Category:

築23年の多摩市在中のお客様から連絡をいただき

修繕工事のお見積りにお伺いいたしました。

耐震チェックと外壁リフォームのご提案のためのご訪問でしたが

なんと、蟻道を発見。


 

 

 

 

 

 

 

シロアリになります。

基礎下へもぐりチェックしました。

被害を確認。

修繕工事内容は、当初計画にプラスで被害箇所の修繕も行うことになりました。

皆様も外周の基礎廻りを定期的にチェックをしてください。

このように土が盛り上がっていましたら、即、ご連絡をください。

カキザワ工務店で建てていなくても、

大丈夫です。

お気軽にお問合せください。大事なお家を一緒に守って参りましょう。

 

 

 

Date:2018年9月6日 | Category:

5年目点検に八王子市W様邸にお伺いしました。

玄関の閉まる速度が速くなってしまったそうです。


 

 

 

 

 

ここを調整すれば、すぐに快適速度に復活です。

細かい字で、調整方法が記載してあります。正直、小さすぎてルーペが必要です。

私も最近、〇〇ルーペを付けてアフターをしています。

壊れにくい眼鏡型、最高のパートナー。

皆様も、玄関ドアの調整に挑戦してみてください。

 

このページのトップへ