メールでのお問い合わせ

フリーダイヤル0120-63-1009

スタッフブログStaff Blog

カテゴリー

アーカイブス

Date:2018年7月30日 | Category:,

以前にもブログで安全パトロールをお伝えいたしました。

昨日はテレビで台風12号の話ばかりでした。自然災害は
本当何時おきるかわからないので怖いですね・・・
因みに題名からそれてしまいますが一寸雑学にお付き合い
くださいね。。。

この台風の名前って誰が決めているかご存知でした??
気になって調べてみましたら実は「台風委員会」という
日本を含む14カ国が加盟している政府組織がありこの組織
が予め140個の名前を用意しているのだそうです!!
「台風委員会」は北西太平洋又は南シナ海で発生する台風
の組織でもあるので別の領域で発生になった場合名前ルール
に該当しないので発生した領域の気象機関が名づけた名前
を利用するそうです。
また物知りになってしまいました!!

では本題に入ります。大工さんの安全を守る為に安全パトロール
を行っております。今回はその一部の写真と、台風などが来る前に
建築中の建物の周りにネットがあり風で飛ばされないように固定
したり、材木が雨で濡れない様にシートで養生したり、建築中の
建物の中に雨が入らないようにしている写真をご覧になって下さい。


菊地

 

Date:2018年7月29日 | Category:,,

相模原市内で建築中のT様邸、
先日、大工工事が完了し
内装工事がスタートします。
中間現場確認として、お施主様立会いのもと
現場監督及びコーディネーターが
図面どおりに施工が進んでいる状況の
説明を行っております。


キッチンからの眺めはイメージどおり・・・・


後1ヶ月半~2ヶ月後にお引き渡しです。
楽しみですね~!!

菊池

Date:2018年7月22日 | Category:

毎日暑い日が続いておりますが皆様は如何お過ごし
でしょうか?

先日、下溝展示場の草刈を致しました。
1時間ごとに休憩を入れながら
作業を進めたのですが、
滝のような汗が湧いて出て止まりませんでした。

熱中症には気を付けて参りましょうね!

本日は厚木市H様邸の進捗をご紹介させていただきます。

前回6月21日にボードを張る前の折上げ天井の写真を
ブログにUPさせていただきました。

仕上りは、上記写真のように梁を表すデザインになっております。
先日、大工さんの工事が完了し、
これから内装工事が入ります。

次回は完成写真をブログにUPさせていただきます!!

菊池

 

Date:2018年7月19日 | Category:,,

町田市内で建築中のH様邸、

土地探しから新築計画のお手伝いをさせていただきました。

建築も順調に進んでおります。

こだわりの造作障子

現場にて、大工さんと現場監督が

詳細の納まりを入念にチェックしている

写真です。



カキザワ工務店だからこそ細かい打合せをし、
お施主様だけのオリジナル住宅が完成していきます。
暑い中、大工さん、監督ご苦労様です!!

菊池

Date:2018年7月15日 | Category:

久々、1週間ぶりでございます!
カキザワ工務店もこの1週間の間にお引き渡し、上棟、
地鎮祭とあり、ちょっと忙しい日が続いておりました。
と言う事で、今回は一寸という文字から広げたい
と思います!
そもそもこの一寸という言葉は一時の略字だそうです。
ちょっと=一寸(意味からの当て字)
=鳥渡(音からの当て字)
なんだか日本語は難しいですね~・・・
ちょっとというのは距離の短さ、量の少なさ、
時間の短さの表現だそうです。
因みにヒンズー語でチョットの意味は少しとの事。
日本語と似てますね。。

今度は読み方が違って
いっすん=一寸といえば尺貫法で3.03cm昔話にでてくる
一寸法師、身長は3cmなんです。ご存知だと思いますが・・・・
尺貫法といえば1寸×10=1尺 1尺×6=1間
1間×1間=1坪 この1坪はひとつ歩(人が歩く歩幅)
から来ているのだそうです!
ひとつ歩=90cm=半間=3尺
2歩  =180cm=1間=6尺

また勉強になりました~!!

菊池

Date:2018年7月7日 | Category:,,

今日は、相模原市南区で施工中のN様邸のご紹介です。
1Fが寝室で、2FがLDKを配置。
片流れの屋根なりに勾配天井として、
とっても広々としたLDKとなりました!

屋根の下に断熱材を施工する外断熱なので、
天井の上に断熱材を施工する内断熱と違って、
そのまま勾配天井に出来てしまいます!

壁の高い部分には、採光や空が見えるようにと
FIX窓2つ配置。開放感があります。

ちょうど足場の取り外しをしている所で、
外観が初お目見え!

引渡まで後もう少し、職人さん頑張って下さいね!!


菊地

Date:2018年7月3日 | Category:

前ブログに投稿しました造作家具について。

お客様とコーディネート打ち合わせをしている内に、どんどん良い案が生まれ、そしてご提案してみたくなります。

喜んで頂けると嬉しいな!の反面、ご予算とのバランスが気になります。

デザインギャラリーで展示しているカウンターキッチン材の拘りを熱弁させて頂き、気に入って下さいました。

そんな拘りを熱弁するからには材の選定はお任せ頂き、早速材木屋さんの所で吟味!


設置する場所は決まっているので、「この材だと、あーでもないこーでもない」と材木屋さんを困らせるコーディネーター。

次の日も訪れ、材の曲がり具合の確認と皮やコブの出し具合や表面加工の打ち合わせ。


まずは、向きが逆でないと・・・と拘り


その場で直して貰い、後はカットするサイズと皮やコブの出具合に拘り。

「ほんと、こだわるね~」と言われながら、良くなる事が加工する前から実感してお互いに嬉しい瞬間です。

沢山のこだわりをお伝えしても、それに応えてくれる材木屋さん!心強いです(^^)

 

拘りの多いコーディネーター 葛西でした。

Date:2018年7月1日 | Category:,,

毎日暑いですね~・・・
例年より2週間早く、一昨日梅雨が明けたとのことで、
ホント暑い!!!
皆様もお身体にお気を付けくださいね。

本日は、厚木市内にて見た目が素晴らしく、
凄く重い造作家具が取り付けられましした。


上の写真はこれからご紹介させていただく品物を開けている

 


浮造り加工の杉板樹齢100年物です!
大工さんがピッタリ合うように計算をし、加工して
る所です。
本当素晴らしい!


 

カウンターテーブル兼食卓テーブルなのです!
ピッタリ合ってます!キッチンの壁はまだできてないので
ボードの厚みと、漆喰の塗り厚みとを考え大工さんが
加工し素敵な造作テーブルの出来上がりです!!
家の仕上がりが楽しみです!!

菊地

このページのトップへ