メールでのお問い合わせ

フリーダイヤル0120-63-1009

スタッフブログStaff Blog

カテゴリー

アーカイブス

Date:2020年3月19日 | Category:

こんにちは!

御園生です。

久しぶりに下溝展示場の庭をゆっくり見てみたら、

いつの間にか白い花が沢山咲いていました♪



下溝展示場のある、県道507号(村富線)沿いは今、

相武台から麻溝台にかけて白いモクレンが見ごろを迎えています。


桜並木はちょこちょこありますが、モクレン並木ってあんまりないですよね!

豪華だけどお上品なウェディングドレスみたいな花がとっても素敵ですよ♪

下溝展示場から近いですので、足を延ばされてはいかがでしょうか。

 

Date:2020年3月16日 | Category:,

相模原市内にまた一件、カキザワ工務店の住まいが完成・お引渡しとなりました!

こちらのブログで何回かご紹介させて頂いているこちらのお宅、
気付けば最初にお会いしてから1年半以上、土地探しの段階から建築期間中も、
様々な事を乗り越えて、ようやくお引渡しを迎えることが出来ました!


最終的に、ご希望の土地にご希望の開放的なプランで完成できたこと、
私もとっても嬉しく感じております!

これからが本当のスタート、引き続きどうぞ宜しくお願い致します。

原田

Date:2020年3月15日 | Category:

こんにちは。アベです。

最近、ホテルや旅館、公共施設でも採用されているUSBコンセント。

身の回りの携帯関連のものから、パソコン関連機器までUSBを電源にするものがほとんどになりました。

このコンセントは一般のご家庭でももちろん採用できます。



配線のお打合わせの際に、ご相談できます。

お悩みの方は、担当営業・コーディネイターまで。

 

Date:2020年3月14日 | Category:

3月14日は、まさかの雪が降り寒かったですね。
桜の花も咲き始めたのに・・・
ところで弊社は無垢の床が4種類から選ぶ事
ができます。この時期になるとご紹介したい
床材は樺桜という名前の無垢床です。よくお客様
から「桜の木ですか?」と、言われますが・・・
では無く、樺科の一種で木材にした時に桜の花びら
と似た色なのでつけられたそうですが、実はこの樺桜
「源氏物語」にも出ていたそうです!


(上の写真は淵野辺展示場が樺桜を使用してますので
ご覧ください。)

ここで桜を使用したことわざですが
「梅と桜を両手に持つ」良い物を左右両手に持つという
事で良い事の上に良い事があるという意味だそうです。

菊地

Date:2020年3月12日 | Category:

こんにちは。

御園生です。

本日横浜のF様邸のお引き渡しをさせていただきました!


キッチンとリビングの高めに取り付けた窓から光が入り、

玄関の採風ドアとリビングの格子戸で明るく開放的なお家です!

プランのヒアリングをさせていただいていた時に

ご主人様から小屋裏の窓から息子さんと星を見たいとお伺いしておりました。

沢山楽しんでいただけると嬉しいです♪

F様ありがとうございました!

こらからもどうぞよろしくお願いいたします。

 

Date:2020年3月9日 | Category:


あきる野市のS様邸。

2階のリビングです。

もうすぐお引渡しの為、絶賛内装仕上げ中です!

勾配の天井はロフトとつながり開放的です!

大きく取った窓の外には教習所が広がり、木々が程よい借景になります。

今年は桜が早く開花するとの事。

桜が満開の頃にお引渡しになると良いですね!

営業部 卯木

Date:2020年3月6日 | Category:

こんばんは、いつも内観をピックアップしている
ので、今日は、下溝展示場の外観をお届け致します。
夜は18:00~ライトアップされるので、庭木、建物が
昼より一層目立ちます。

外観だけみていても気持ちが落ち着くのは私だけでしょうか・・



菊地

Date:2020年3月5日 | Category:

こんにちは!

御園生です。

我が家には年頃の娘が二人います。

娘達は二階の一部屋を二人で使っていて、寝る時は私の部屋で三人並んで寝ています。

しかし・・・やっぱり「自分の部屋が欲しい!」という思いが強くなってきており、

近頃はただ「欲しい!」というだけでなく、

家の中をどう改装したら自分だけのスペースが作れるかと提案してきたりします・・・。

 

新築の際にこれから家族が増えるかどうかわからない・・・という場合は

原当麻展示場のように一部屋を後から区切る事を想定して、

最初からドアを二つ付けておくのも良いと思いますし、ご要望されるお客様も多いです。


 

ただ、我が家の様に一人一人が自分の部屋を持てない場合もあります。

そういう時は、自分だけのスペースが少しあるだけでも違いますよね。


これはKHデザインギャラリーの、色々なテイストのデザインブースですが、

例えば一部屋の中でこのようにそれぞれが好きなテイストで分けたり、

リビングの一角に自分コーナーを作るのもいいですね!

 

我が家もそろそろ本腰を入れて取り組む時がやってきたようです。

さて、どうなるでしょうか・・・。

 

Date:2020年3月1日 | Category:


こんにちは。アベです。

本日、昨年にお引渡しをさせていただいたS様邸へお伺いいたしました。

住まい心地もよく、早く家に帰りたくなると仰っていただきました。

家はやはり住んでみてよかったかどうかが一番大事です。

長い時間付き合っていくマイホーム。

何処のハウスメーカー、工務店で建てるにしても

自分たちがどんな家に住みたいかと考えた時のマッチングが大事です。

ぜひ、ご希望をお聞かせください。

私たちは、メリットもデメリットもお話いたします。

その上でカキザワの家をお選びいただければ、後悔しない家ができます。

生活を快適に、心地よく過ごすための家づくりをしてみませんか?

このページのトップへ