メールでのお問い合わせ

フリーダイヤル0120-63-1009

スタッフブログStaff Blog

カテゴリー

アーカイブス

Date:2020年4月30日 | Category:

現在コロナウィルスの関係で、TVではドラマの撮影もうまくいかず、

数年前のドラマのリバイバルが多いですね!(個人的には ~素敵な選TAXI~が好きです)

私もちょっと真似して・・・思い出の深い数年前の施工例を引っ張りだしてきました。


15年ほど前に担当した大磯のS邸。

軒の出を無くした物件第一号でした。

程よく木を外壁に取り入れる所は現在のカキザワ物件につながってますね。


2階リビングで勾配天井。

ロフトとのつながりの開口ものぞき窓風に。

右手のお子様部屋は壁を抜いて、いつでも遊んでいるお子様の様子がわかるようにしました・・・。


大磯という立地からバルコニーはデッキにして、

開口にはオープンサッシを取り付けました。


自然に溶け込んだ雰囲気のお家です!

営業部 卯木 由江

Date:2020年4月29日 | Category:

神奈川注文住宅の雑誌にも載せさせていただいている
H様邸、お引渡し後も何度か足を運ばせて頂いております。
会うたびに笑顔で迎えて下さってとても感謝しております。
一番頭に残っている建物の拘りとして、やはり土間、障子



私の昔を思い出させてくれます。
どこか懐かしい。
見てるだけで心が落ち着きます。

菊地

Date:2020年4月27日 | Category:

季節の過ぎゆく風景がより一層の

安らぎを覚えます。


アジサイの花の目が見えてきました

 

現在、弊社ホームページ内→施工事例→実例集にて

多くのお施主様の【夢・希望・こだわり】を写真とコメントにて

お伝えさせていただいております。

【夢・希望・こだわり】を実際、造り上げることの喜びは

お施主様同様に私たちの喜びにもなります。

現在、行動をとることは難しですが、

お電話をいただければ、皆様のお力になれるように、体制を整えております

また、弊社ホームページをご覧いただき、

ご家族皆様で楽しんでいただければ幸いです。

 

 

 

 

 

 

 

Date:2020年4月26日 | Category:

現場に行くと大工さんによって色々と工夫をされている場所があります。

例えばM様邸の大工さんの場合。


これは大工さんの作業台。

ベニヤを組みたてて造りますが、年季の入った色合いです。

これも、多くの大工さんが造っておりますが、開口の形がそれぞれ違っているような・・。



掃除用具やスリッパ、ヘルメットなどの置き場はそれぞれに。

現場の整理整頓が作業の効率を良くする事は一目瞭然ですね!

以上までは皆同じ様に造ってくれてます。

一番違いが出るのは階段の上の落下防止。


ここは踏切のバーのようにしてました。

工夫集にして集めてみたくなりました!

営業部 卯木 由江

Date:2020年4月25日 | Category:

相模原市内で建て替えのT様邸、コロナの影響もあるのですが
お施主様のご協力もあり、着々と新築に向け作業が進んでおります。


 

 

 

 

 

 

 

 

解体作業初日の写真ですが2日後は半分程度家が無く
なっていると思います。
また、5日もたてば更地になっていると思います。
お施主様は、早くご新居に住みたい!と、打ち合わせ中に
話されてました。もう少しお待ち下さいね。引き渡しは11月末予定です。

引き続き宜しくお願い致します。

菊地

Date:2020年4月24日 | Category:,,

4月18日は豪雨。19日晴天。20日雨。

少人数の細やかな形ではありますが、
雨の日に挟まれた19日の晴天にお清め式を行いました。

「今日は大安!縁起の良い日でした!」


建築家と造る最高の家!
世界で一つしか無いカキザワ工務店ならではの、
「There is no place like home」

U様、改めておめでとうございます!
これからも引き続き宜しくお願い致します。

 

Date:2020年4月23日 | Category:

 





 

 

 

暖かい日が増えるつれて展示場の庭の植物も元気になってきます。

厄介な雑草たちも生命力豊かに顔を出し始めます。

例年の事ですが、そろそろやっておかないと大変なことになりますので、本日業務の合間を見て

雑草取りに勤しみながらふと顔を上げると、ところどころに花が開花しておりました。

これから本格的にいろんな花の開花が始まります。

モデルハウスも勿論ですが、お庭もぜひご鑑賞ください。

庭を手入れし、花たちとお客様のご来場をお待ちしております。

営業部 川端

Date:2020年4月21日 | Category:

こんにちは。

コロナの影響で大変なご苦労されている方も多いかと思いますが、カキザワとしても出来うる対策は行っております。

カキザワでは公共機関を利用して通勤しているスタッフはおりませんので、通勤時の感染リスクは低いと思われますが、出社してからはスタッフ間で離隔を取るべく対策を行っております。

例えば普段は空き部屋となっているところに分散するなどして3密にならないよう気を付けております。

もちろん、マスク、手洗い、消毒、検温もしっかり行っております。

家造り計画進行中の皆様には、3密にならないようお打ち合わせも予約制を取らせていただいており、大変ご不便をお掛けしておりますが何卒ご理解のほどお願いいたします。

因みに家造り計画を検討中で、展示場へ行くことをためらっておられる方には、電話やメールによる家造り相談も承っておりますので、遠慮なくお問い合せください。

皆様くれぐれもご自愛ください。

小山

Date:2020年4月20日 | Category:

 

 

 

家が完成した後、最後のワンピースになるのが「シンボルツリー」です。



 



 

 

「シンボルツリー」とは、新築や新しい家族が増えたときなど、お祝いごとの記念として

植えられる樹木の事をいいます。

最近は新築時にご自分たち家族のコンセプトにあった樹木を選んで、家族とともに成長・繁栄

することを願って敷地の一番いいところにシンボルとして植えられることが少なくありません。

私の経験の中ではありますが、「シンボルツリー」として人気のある樹木は、

「シマトネリコ」「モミジ」「ハナミズキ」の3種が人気が高いと思います。

「シンボルツリー」はマイホームの外観を華やかにするだけでなく、

そこに住むご家族の「絆のシンボル」になってくれます。

ご新築の際はぜひ検討してみては。

 

Date:2020年4月19日 | Category:


こんにちは。アベです。

現在、コロナウイルスの関係でなかなか自由に打ち合わせがしにくい時期です。
色々と不安な状況や経済情勢の情報を目にすると、

家づくりに不安を感じる方も多いのでは…?

と、私も思っていました。

ところが、家にいる時間が増えた分…家づくりに興味が出てきた方が増えているようです。
当然ご来場は減りましたが、有難いことに資料請求がスゴイ増えています。

また、むしろ今の時期なら間取りのこともじっくり考えられるということで、
ご契約して早く設計を進めたいと仰る方もいらっしゃいます。
(設計打ち合わせは、ある程度メールやお電話などでもできますものね。)

自宅にこもりがちで外出せずにいると、鬱々とした感じになりがちです。
でも、楽しい家づくりに思いを馳せると、気分も楽になるかもしれません。

ぜひ、資料請求以外に電話やメールでのご相談も可能です。
お気軽にご連絡くださいませ。

 

 

このページのトップへ