メールでのお問い合わせ

フリーダイヤル0120-63-1009

アフターブログAfter Blog

Date:2019年7月15日 | Category:

今週も定期点検に伺いました

2年目点検 逗子市 1軒

5年目点検 藤沢市 2軒

5年目点検 相模原市 1軒

10年目点検 相模原市 1軒

ジメジメした梅雨時期、家の中の環境はどうでしょう??

2年目の家と10年目の家の違い気になりますよね!!

サラッとした、室内環境は年数が経っても一緒です。

年数が経つにつれて、無垢床の味わいが深まり、新築時とは

違った良さが感じられます。

2年目定期点検以降に伺った際、一番多いご要望は、

1位 ウッドデッキの工事依頼

2位 大部屋の間仕切りリフォーム依頼(ご家族の成長の為、小部屋化)

3位 扉の調整依頼(その場で調整しお施主様も今後ご自分で出来るように教えてます)

4位 床や壁を傷つけてしまった補修依頼

5位 鳥よけの相談

上記、ランキングは、私個人の記憶ランキングです。。。

皆様、愛着のある家を、楽しんでいただき、大事に使っていただき

ありがとうございます。

何でも、ご相談ください。

 

 

Date:2019年7月5日 | Category:

今週も定期点検に伺いました

5年目点検 多摩区 1軒

10年目点検 厚木市 1軒

年数が5年を超えますと、構造以外の指摘事項が増えて参ります

樋に落ち葉が積もり、雨水がオーバーフローしてしまう

軒裏にハチの巣が出来ている

燕の巣が出来ている

北側など風通しが悪くジメジメした外壁面にコケが発生

家の中は、皆様、丁寧に使っていただいていて感謝感謝ではございますが

上記のような、メンテナンスは高所作業になり、お施主様ではメンテナンスが

難しいですね。。

定期点検時に、外部のメンテナンスの方法をお伝えしておりますが

危険な作業の場合もありますので、お気軽に作業のご依頼をいただければ

業者の派遣手配をさせていただきます。お見積りを致しますので

金額の検討をしていただき、ご依頼いただければと思います

カキザワ工務店では、建ててくださったお施主様へのお見積り

いつまでも良心的な金額のご提示を心掛けております。

 

 

 

Date:2019年6月27日 | Category:

6月15日 3件の定期点検にお伺いいたしました

相模原市中央区 1軒

横浜市緑区 1軒

八王子市長房町 1軒

3件とも1年目点検になります

構造上の問題はございませんでした

1年(四季)が経ちますと、クロスや漆喰に多少の隙間が出ております。

これは問題ではなく、自然現象になります。

当然、構造上問題がある場合は、調査検証を行い瑕疵の場合は、是正工事を責任を持って施工します。

【弊社の取り組み】

定期点検時は、

お施主様にメンテナンスの仕方を説明し、ご自身で家をメンテナンスできるように

アフタースタッフが補修の仕方をご伝授させていただいております

内部建具(室内ドア)も調整ビスで簡単に元通りにできます

カキザワ工務店とお施主様と一緒に、お家を守って参りましょう。

今週より、定期的に定期点検の実施報告をこちらのブログでお知らせを

行って参ります。

ご自身のお家で発生している、不安や解決方法など少しでも、こちらのブログで

解消していただければ幸いです。

 

Date:2019年3月29日 | Category:

こんにちは♪
カキザワ工務店アフター部です♪
先日玄関ドアのハンドルの締まりが悪いというご連絡を頂いてからリメイク工事を行うことになり、本日リメイク工事に行って参りました。

今回交換する玄関ドアになります。


経年劣化が目立ちハンドルの締まりが悪くなっている状態になっております。
毎日使う玄関ドアはやはり色々なところに支障がでてしまうものですね、、、
今回のリメイク工事でのご要望は、「暖かい」「防犯性」「軽い」「シンプルデザイン」
上記のようなご要望がございました。
お任せ下さい!カキザワ工務店ではどんなご要望にも対応致します!

また、玄関は毎日、人の出入りのあるものですよね。そのため、工事作業には時間をかけて欲しくない、、、という人がほとんどです。
今回のお客様もお時間を心配されておりました。
ご心配いりません!

今回のリメイク工事では、「カバー工法」という方法にて工事を行います。
玄関ドアの外枠はそのままで、新しい枠を既存の枠にはめ込むという工法になるので、
作業は1日で終わります♪

下記画像「カバー方法」にて新しい外枠を既存の枠にはめ込んだ状態になります。


この後は新しい扉を吊り込むだけです♪
「カバー工法」では、先ほどご紹介した通り既存の枠に新しい枠をはめ込み扉を吊り込むだけの作業になるため作業は1日で終わります♪


新しい玄関ドアが取付られました♪

今回のお客様のご要望に沿い「断熱性が高く」、「防犯性に優れ」、「シンプルなデザイン」、「軽量なドア」を選ばせて頂きました♪
シンプルに見えますが、断熱性能に優れ、防犯性にも優れております。
作業も1日で終えました♪

お客様にも大満足を頂きリメイク工事完了です♪


カキザワ工務店では、玄関ドアリメイク工事も行っております。
作業は1日で終わるので、気になる方は是非ご連絡下さい♪
どんなお悩みにも対応致します。

ご不明点などございましたらお気軽にご連絡下さい♪

大塚(拓)

Date:2019年2月11日 | Category:

こんにちは!
先日、玄関ドアの鍵の締まりがスムーズではないとの連絡を頂き、
後日玄関のリメイクの提案をすることになりました。
毎日使う玄関ドアやはり色々なところに支障がでるものですね、、、
そんなときこそ地元のカキザワ工務店にお任せ下さい。


大塚(拓)

Date:2019年1月21日 | Category:

こんにちは!
本日淵野辺展示場にて、漆喰の職人さんが、VELLA-ベネチアンプラスターにて壁を装飾しております。
日本での施工は数少ないとの事。
ベネチアンプラスターとは、大理石、砂、石灰などを含んだプラスター(漆喰)を壁に塗布し研磨することで光沢のある柔らかい質感を作り出す「塗り壁材」です。


↑施工中


塗り終えました♪
光沢のある柔らかい質感が感じられます!
是非、淵野辺展示場にご来場の際は拝見して見てください♪

カキザワ工務店では、VELLA-ベネチアンプラスター施工の依頼を受けております。
ご興味のある方、是非ご連絡下さい♪
また、ご不明点ございましたらお気軽にご連絡下さい。

大塚(拓)

Date:2019年1月18日 | Category:

こんにちは!
今回はアフターメンテナンスに行ってまいりました♪

エアコンの室外機からでてくる風が、植栽、お隣さんのお家などに当たってしまうことがあります。
今回、「エアコンの風向きを変えられるようなものないか?」とのお問い合わせがございました。

「ございます!!」

そこで、今回ご提案させて頂いたものは、後付けでぱっと!取付可能な「ルーバー」になります。
ルーバーの向きを風を流したい方向に取り付けるだけで、風向きを変えることができます!


↑ルーバー取付無しの室外機。


↑今回取付させて頂いたルーバー。


2台お取付させて頂きました♪

カキザワ工務店では「~あったらいいな」「~商品はないのか?」など、お引き渡し後もどんなお悩みにも御対応致します。
お気軽にご相談下さい♪

大塚(拓)

Date:2018年12月10日 | Category:

カキザワ工務店の各展示場の冬支度として

植木のメンテナンスを職人さんにお願いしました。


高い木は脚立を使って剪定していきます。


~庭創作 はないかだ~のメンズです。

はないかだ・・・とは葉の中に花を咲かせる不思議な植物との事です。

寒い中ありがとうございました!

また、淵野辺展示場では床材のカバサクラを研摩して元の美しさを取り戻しました!

近くにいらっしゃった際は是非お立ち寄りいただき、

無垢床の素晴らしさを体感してくださいませ!

顔を研摩したい 営業部 卯木 でした

 

Date:2018年12月7日 | Category:

カキザワ工務店 淵野辺展示場のフローリングが

復活しました。

研磨作業 3日間

塗装作業 1日

荷物移動日数 6日間

無垢材のフロアー材を採用しますとメンテナンスが可能です

築14年目になった淵野辺展示場ですが

新築当時のカバザクラの味わいが復活です。

研磨作業前に家具家電をすべて室外に移動しての作業でした

家具家電の雨養生も万全に整え業者さんを迎え入れました。

皆様も、是非、床のメンテナンスをしてみませんか。。。。


ビフォー


アフター

お見積りには、業者さんが伺って行います。

お問合せお待ち申し上げております。

Date:2018年11月25日 | Category:

前回の屋根修繕工事の際

隣家のコンクリート瓦が崩れていました

持ち主にお話をして、ついでに修復をしました


 

 

 

 

 

 

 

 

 

お昼休憩時にお茶をいただきましたので

お代金は、お茶のお気遣いでご精算完了。。

屋根は必ず劣化して参ります。昔のお家は現代の防水用ルーフィングが

無かったため、野地板が劣化してしまい大規模修繕が必要になります

建て替えには、多額の費用が必要になりますので

日頃からお家のメンテナンスを行って、家の寿命を延ばすことが大事かなと思います。

台風や強風で瓦がズレた場合は、早々に地元の工務店に連絡をして

応急処置のご依頼をしてください。ちなみに有料なのでご注意ください。

雨水の浸入を防ぐことが、野地板を守る手段です。

 

このページのトップへ